「My Engineer 〜華麗なる工学部~」のあらすじ・キャストと見どころを紹介! | 胸キュンのタイのBLドラマ

My Engineer 〜華麗なる工学部~ ドラマ(海外)

『My Engineer 〜華麗なる工学部~』はタイのBL青春ドラマです。

オンラインファンミーティングが開催されるほどの人気の話題作です!

既にタイで人気のBLドラマ『SOTUS/ソータス』を手がけたサマジャーン監督の作品でということで注目されています。

今回はどんなドラマなのかあらすじとキャストの紹介、そして見どころについてもお伝えしていきたいと思います!

 

尚、ここから先はネタバレ情報を含みますので、「ネタバレは嫌だ!見るまで何も言わないで!」という方は、こちらのリンクから直接『My Engineer 〜華麗なる工学部~』をご覧くださいね。

↓ ↓

『My Engineer 〜華麗なる工学部~』を見てみる

「U-NEXT」では新規会員登録をして31日以内なら、無料トライアルで見ることができます 。

「My Engineer 〜華麗なる工学部~」のあらすじ

このドラマの大筋はというと・・・

同じ「ムーン大学」内の工学部と医学部の学生達の日常とともに、8人4組の男性達が友情から恋愛に発展していく様を描いています。

 

4組のカップル

この『My Engineer 〜華麗なる工学部~』では、4組8人の事情をそれぞれの視点から描いています。

そのカップルとはこちら↓

BohnとDuen

工学部のBohnは大学一のモテ男。遊び人で喧嘩も強くてちょっと荒っぽい性格です。
Duenは医学部一年生。彼は木陰のベンチで昼寝をしています。

そこに巨大なトカゲがやってきてDuenを起こそうとするのですが、DuenはBohnが自分を襲おうとしたと勘違い。彼を殴ってしまいます。

Bohnは怒り、罰として1ヶ月間、毎朝バラの花を買ってくるようDuenに命じます。

毎日バラの花を届けてくれるBohnはDuenga可愛らしいと感じていきます。

RamとKing

Ramは工学部の新入生。Duenとは高校からの友達ですが、めったに言葉を発しません。

Kingは工学部の2年生でオールAの成績優秀な学生ですが、図書館でRamを見かけてから気になるのですが、彼が友達思いで、動物に優しいところを見て、更に惹かれていきます。

そしてRamも自分のことを気にかけてくれるKingに心を許すようになっていきます。

MekとBoss

MekとBossはともに工学部。同じ仲良しグループのメンバーです。

面倒見のいいMekと世話を焼かれるBossは周りからは「夫婦」と言われています。

実はMekは入学した時からBossに片思い。しかしその心とは裏腹にMekは「女の子にモテたい」とアピールするので、BossはMekの気持ちには気づきません。

TharaとFrong

Tharaは医学部の5年生で、Duenの従兄弟です。

Fongは経済学部で「準ムーン」に選ばれたこともあるほどのイケメンです。

Fongの母が病気になり、研修医をしているTharaの病院に入院して来ます。

最初は行き違いからFongはTharaに対して悪い印象を持っていたのですが、母を親身になって診てくれる姿を診て、次第に惹かれ始めます。

「My Engineer 〜華麗なる工学部~」のキャスト

それでは今ご紹介した8人のキャストをそれぞれ紹介します。

Bohn

 

この投稿をInstagramで見る

 

Patpasit Na Songkhla(@cooper_patpasit)がシェアした投稿

ムーン大学一のモテ男で遊び人。喧嘩も強いBohn役を演じたのはCooper Patpasit Na Songkhla です。

生年月日:1996年10月23日
身長:185cm

Duen

 

この投稿をInstagramで見る

 

Poy – Kritsanapong(@poy.pyy)がシェアした投稿

医学部一年生で純粋な性格のDuenを演じたのは Poy Kritsanapong Soonthornchatchawet です。

生年月日:1999年3月16日
身長: 183cm

Ram

 

この投稿をInstagramで見る

 

Perth Nakhun(@perth_ss)がシェアした投稿

滅多いに言葉をはっしない工学部のRamを演じたのは Perth Nakhun Screaigh です。

生年月日:1994年7月6日
身長:178cm

King

 

この投稿をInstagramで見る

 

Laylayyo_official(@laylayyo_official)がシェアした投稿

成績優秀な工学部の2年生のKingを演じたのは Lay Talay Sanguandikun です。

生年月日:1995年9月5日
血液型:B型

 

Mek

 

この投稿をInstagramで見る

 

彭佳博 Ryan(@pengjiaboryan)がシェアした投稿

面倒見のいいMekを演じたのは彭佳博(Ryan Peng)です。

生年月日:1999年7月3日
身長:188cm

Boss

 

この投稿をInstagramで見る

 

@inntouchxがシェアした投稿

Mekにお世話されっぱなしのBossの役はInntouch Naphat Chalermphonphakdeeが演じました。

生年月日:1995年4月18日
身長:180cm
血液型:A型

Thara

 

この投稿をInstagramで見る

 

P. Nutthapong(@mdnutthapong)がシェアした投稿

医学部の5年生のTharaを演じたのは MD Nutthapong Phibunthanakiet です。

生年月日:1995年2月10日
血液型:O型

Thara役→MD Nutthapong Phibunthanakiet(IG:mdnutthapong)

Frong

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shanerler(@shanerler)がシェアした投稿

経済学部のイケメン・Fongを演じたのは Shane Nutchapol Cheevapanyaroj です。

生年月日:1997年8月4日
身長:188cm
血液型:O型

「My Engineer 〜華麗なる工学部~」の見どころ

この映画の見どころは、BLものですから勿論「友情→恋愛」への過程ですが、それほかにもう2点ほどおすすめ&ハマりどころのポイントがあります。

① コメディー要素
② 4組のカップルの比較
③ キャストのビジュアル

 

この映画はシリアスというよりは、笑いを誘うコメディー要素が散りばめられています。ですから、笑いながら楽しむことができます。

また4組のカップルが出来上がりますので、その過程を楽しむことは勿論、比較しながらあなたの推しを見つけるのも楽しいと思います。

そして演じる俳優たちのイケメンぶり!

ドキドキ・キュンキュンしながら笑っちゃうBLドラマ。最高ですよね♬

本日3月1日より「U-NEXT」で視聴することができますよ。

「見たいな」って思ったら、こちらのリンクから直接『My Engineer 〜華麗なる工学部~』をご覧くださいね。

↓ ↓

『My Engineer 〜華麗なる工学部~』を見てみる

「U-NEXT」では新規会員登録をして31日以内なら、無料トライアルと付与ポイントで見ることができます 。

————————————————————————
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————————————

タイトルとURLをコピーしました